06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

うっとおしいですな~! 

7月26日 日曜日



うっとおしいですな~


いったい何時になったら梅雨があけるのでしょう?
今日も朝からどしゃ降りです


E7261512.jpg


夕方になってやっと雨が上がりました
ちょっと出かけようかと思いましたが幹線道路は車だらけですわ・・

こんなうっとおしい日に出かけてもしゃあないし・・

家でゴロゴロしてますがエアコンをつけずに扇風機で我慢してます

メッサ暑いですわ~

カメラを引っ張り出して遊んでみるものの・・・

E7261506.jpg

防湿庫をあけるたびに湿度計が80%ぐらいに跳ね上がりますわ・・・
温度も29℃やがな

きっと部屋の中は30℃で湿度は100%なんでしょうな?

やせ我慢せんとエアコンのスイッチ入れよ~っと!

こうして暇な休日が終わっていくのです・・・

・・・・情けな!!

スポンサーサイト

準備中! 

恒例のライト夏のセールで爆ってきました!

simano7192254.jpg

シマノ レアニウムCI4 2500Sをゲッチュ~!

その外はシーガー130の2号とかエギはヤマシタのみですが8本ほど買ってます

ちょこっと買うて2万円ほど使ってきました
止めとったらええのにまた無駄使いしてますわ~

軽いエギングリール買うなら普通はセフィアのCI4でしょ?

なんせひねくれてますから・・・

もともとプラボディのリールは信用してません
なんぼCI4やとかいってますがしょせんはプラですわ・・・
プラのリールがなんで2万もするのか理解できませんけどね?

ボクの使用状況ではやはりメタルボディやないとね
すぐに壊してしまいそうな・・?

なんやかんや言うても軽いノンはええことですし・・
購入価格が2万円を切るなら買ってみようかといったところです
なんといってもバイオより千円ほど高いだけです
でもバイオのほうがグレードが高いようにみえますね!
ナスキーボディーをプラカーボンにしてセフィアBBのスプールを乗っけたようなモンです
ちょっと前のステラのようにも見えます

っま、とりあえずエギングに使ってみるつもりです



軽いリールを使う理由がもう一つあります

今期のイカ様釣りのテーマは・・・

ライトエギング!

アホアホジャーク封印してフワフワスラッグをマスターしましょ!




simano7192262.jpg

先ほどラインを巻き終わりました

PEラインはサンラインの0.4号120m
下糸を少し入れてスプール90%で調整しました
リーダーはいつものフロロ2号を1m程です
ハンドルノブをセフィアBBから移植してライトエギングリールの完成!


simano7192269.jpg

ライトエギングはレアニウムでPE0.4号
通常使用のセフィアBBにはPE0.6号
バイオはしゃくりとうて辛抱し切れん時に出動するためのPE0.8号アホアホ使用リーダーはフロロ2.5号です


っで、ライトエギングに使うロッドをどうしよう?

メバルロッド改造・・・・?
それはあかんやろ・・・

いや?
意外と使えるかも?

しばらくロッドで悩めそうですな!



魚眼でアートフィルター これで最後! 

ポルトバザールだけでかなり遊んでます

marinpia7161381.jpg

確かにここではおもいっきりデフォルメ&色彩強調が似合ってますね

屋内はどうなんでしょ?

marinpia7161463.jpg

ライトトーンでシャドー潰れを防ぎながら明るくふんわりと出してみました

marinpia7161460.jpg

デイドリームで飛ばしてみるのも面白かも?

marinpia7161388.jpg

ウィンドーはファンタジックフォーカスで・・・
PLフィルターが欲しいけどこのレンズにはフィルターは付きません
これが唯一の難点ですな~!


marinpia7161477.jpg

帰り際にお花もファンタジックでぼかしてみました

結局なぁ~んも買わんと帰ります

いつものことやけど・・・!


OLYMPUS E-620+ZD ED8mmF3.5 Fisheye



魚眼でアートフィルター その2 

魚眼でアート

ちょっとエスニックなポップアート!

marinpia7161440.jpg

色彩が強調されて派手派手ポップ

marinpia7161423.jpg

こんなん好きですわ~

marinpia7161389.jpg

夜景の光源を撮るのも面白いかもね?

marinpia7161441.jpg

ポルトバザールらしい画になったような??

明るくてええじゃなですか!


OLYMPUS E-620+ZD ED8mmF3.5 Fisheye


魚眼でアートフィルター 

フィッシュアイで遊んでます

E-620内臓のアートフィルターでとんな画が撮れるのかな?

marinpia7161401.jpg

まず最初のフィルターはトイフォトです

トイカメラのように写っちゃいます

marinpia7161407.jpg

フィッシュアイとの相性は・・・

これがけっこういいように思われますがどうなんでしょ?

marinpia7161420.jpg

アートフィルターを使うとカメラの書き込みに時間がかかってレスポンスが悪くなります
こういった風景やスナップなら問題ありませんけどね

E-620のアートフィルターは6種類
今回はトイフォトでした
ファンタジックフォーカス・ポップアート・デイドリーム・ライチトーン・ラフモノクローム
残り5種類ですですが全部使いこなすはちょっと無理・・・
この次はいろいろ紹介しますね
それなりにオモロ~ですよ!

オリンパスのカメラっていろんな遊び方ができちゃいます!



OLYMPUS E-620+ZD ED8mmF3.5 Fisheye



魚眼でトレッキング 

但馬フィッシュアイシリーズ最終回は歩いてウロウロのデジブラです

tajima7120423.jpg

バイクを降りて鉢伏山から氷ノ山へ続く尾根コースをちょっとだけ歩いてます

tajima7120405.jpg

カメラの角度を変えるだけでいろんな世界が見えてきます

tajima7120351.jpg

なるべく水平を保つようにすると普通の超広角レンズのように撮れます

いや、ほんまにオモロイわ!

tajima7120354.jpg

レンズにぶつかるぐらい寄って撮る

tajima7120392.jpg

お気に入りの老木をフィッシュアイで撮りたかった・・


tajima7120368.jpg

すぐ側にはヤマアジサイの群落があります

上を見上げると・・・

tajima7120384.jpg

ほんまに楽しいですな~!

これまで標準ズームで森を撮ってましたがこれから別の楽しみができました

tajima7120400.jpg

こんなところを歩いてるんですよ・・・
ほとんどヤブコキですが気温が低いのでそれなりに歩いてしまいました

ここらでそろそろ引き返します


但馬の高原フィッシュアイシリーズはこれにてひとまずおしまいです

今度は何を撮ろうかな?


OLYMPUS E-3+ZD ED8mmF3.5 Fisheye



魚眼でバイク! 

但馬フィッシュアイシリーズでいちばん撮りにくかったバイク・・・

まだまだ修行せなあきませんね~

初めての魚眼レンズってことでとにかくぎょうさん撮っておきました

tajima7120343.jpg

ファインダーを覗くだけで笑らけてしまいます

ほんまにオモロイわ~

tajima7120529.jpg

ズイコー8mmフッシュアイは対角魚眼といって対角線画角180度になってます
一方円周魚眼は360度画角でぐるりと回りこんでいますが180度はそれなりに広角レンズとして使うことができます
180度とはいえそのデフォルメ効果や遠近感の強調は肉眼では味わえないものがあります

フォーサーズの4:3サイズはフルサイズやAPS-Cサイズより広角効果が強調されて見えます
深い被写界震度と高解像度はさすがにズイコーデジタルレンズです

確かにニッコールやEFレンズならこれまでのレンズ資産を使いまわせますよね
っが、しかしレンズの足りない解像度をCPU演算でごまかして別の画像を作っています
お姉ちゃんを撮るとキャノンは最高に素晴らしい絵を作ってくれますが・・?
何でもカリカリの美しい風景写真にしてしまうニコン驚きの解像度!
もうちょっとナチュラルな絵が撮れないものか・・・
D90を使ってみてそう感じるのですがどうなんでしょ?

その場で見たものを忠実にデジタルデーターに変換できるズイコーデジタルレンズ
このレンズを使いたいがためにオリンパスを選んでいます

踏んだぐらいでは壊れないマグネシウム合金E-3ボディ
それとZD8mmフィッシュアイ&50mmマクロは防塵防滴最強コンビ

この時期の急な夕立がきてもへっちゃらです
この日もちょっと怪しい天気で何時降ってもおかしくない状況でした
雨の中でもシャッターを押せる手ぶれ補正付きデジ一眼はそう外にはありませんね!


tajima7120532.jpg

調子に乗って崖っぷちまで寄ってライブビューで撮影してますが自分の影も写ってます
広角レンズの難しいところですがこれもアリかな?

tajima7120540.jpg

好き勝手走り回ってますがこれがオフロードバイクのええところなんです
都会の信号&渋滞だらけから開放されてセロー君のエンジンも軽やかに回っています

tajima7120546.jpg

瀞川林道名物1.1kmのストレート
若い頃は100kmオーバーでぶっ飛んでましたが今はのんびりと写真撮影

tajima7120561.jpg

お日様が西に傾きはじめると林道走行も終わりに近づきます
いつもの展望台でコーヒーブレイク

この瞬間がええねんな~!


OLYMPUS E-3+ZD ED8mmF3.5 Fisheye

但馬で魚眼 

7月12日日曜日 晴れ時々曇り

天気が微妙・・・?

たぶん雨は降らないでしょうね・・・?

ちょっと出遅れましたが・・・?

バイクに乗って但馬へGO!

目指すはハチ高原!

非力なセロー君のスロットルが千切れるぐらい回します

容赦無しの高速走行

約2時間で関宮です

それではハチ高原に上がります

tajima7120425.jpg

秘密の抜け道からちょこっとトラバース・・・

高原頂上に出ちゃいました!

軽く昼食をとりながらウスイロヒョウモンモドキの登場を待ちます

E-3にはZD Fisheyeをセット済み

tajima7120439.jpg

出てきましたわ・・・

これでレンズ先端から7~8cm程ですが・・
まだまだ寄れますよ~

でもあんまり寄りすぎると逃げちゃいます

飛び物相手なんでしゃあないですな

tajima7120455.jpg

このウスイロ君はいい子ですね
レンズ先端から3~4cmです

このレンズめっさオモロイ!!

魚眼レンズってファインダーを覗くだけで別世界が見えます

tajima7120478.jpg

そして快心の一撃!

フィッフュアイで撮りたかった逆光撮影

アザミの花にウスイロヒョウモンモドキ!

tajima7120494.jpg

ZD50マクロもちょいと抑えておきます

tajima7120512.jpg

約2時間ハチ高原のテッペンで遊んでしまいました

但馬のフィッシュアイ蝶シリーズはこれにておしまい!

さてこれから帰路につくのですが・・・
せっかく但馬に来たからには林道を攻めちゃいます

フィッフュアイバイクシリーズは次回のお楽しみ!!


OLYMPUS E-3+ZD ED8mmF3.5 Fisheye&ZD ED50mmF2 Macro



漁港で魚眼 

週末土曜日は西部の漁港でデジブラ!

eigasima7110321.jpg

夕焼けの写真を狙って行きましたが・・・
梅雨の間は無理ですな!

eigasima7110307.jpg

潮は動いてません

って、写真には関係ないか?

eigasima7110305.jpg

見慣れたアングラーがエギングしてますが・・・?

イカ様はお留守のようです(爆!)

eigasima7110337.jpg

午後7時
日が暮れ始めましたが夕焼け写真は撃沈です

おっと、Mr.ブレインが始まるがな!
今夜は最終回時間延長でオモロ~い落ちがあるはず・・・

はよ帰らな!!

皆さん頑張ってええノンつってくださいね!



OLYMPUS E-3+ZD ED8mmF3.5 Fisheye


高原の蝶 

デジタル一眼で初のゼフ撮影も無事終了しました

ゼフ以外の蝶もひとまず紹介してみます

ニコンのセッティングを少し変更してみました
綺麗な発色なんですがちょいと違うやろって写真が多いので・・・?

なるべくナチュラルな発色になるようにイジくってみましたが
ってか、ちょっとオリンパスを気にしすぎてるのかもしれません

hime1313.jpg

少し背景がうるさいですね~
なかなかええモンは撮らせてもらえないです

hime1273.jpg

蒜山のヒメシジミ♀ですが少し傷み始めてます

hime1281.jpg

来シーズンはもう少し新鮮な♂の写真を撮りたいですな

beni1265.jpg

最後は夏型のベニシジミ
どちらかといえばクロベニシジミですが夏型は黒っぽいのが特徴です
秋になれば明るい紅色君が飛び始めます

蝶撮影はこれから夏休みになります
チャンスがあれば少しづつ紹介していきたいと思います
なにはともあれ今シーズンはゼフが撮れてよかった!

来シーズンはもう少しバージョンアップしたいですね!


Nikon D90+TAMURON SP AF90mmF2.8 Di MACRO



伯耆大山緑小灰蝶 

7月5日 晴時々曇

daisen7050256.jpg


本日のデジブラはまったくお気軽でない西の中国山地のど真ん中へ行ってきました

っま、前回の撃沈リベンジってことでメッサ気合を入れての蝶撮影です

デジ一眼で遊び始めてとにかく撮っておきたい最重要被写体・・・

それはゼフィルスです!

小さな緑色のシジミチョウなんですが大よそほとんどの日本人は見た事がないと思います
自然界の輝く宝石がブナの森で繰り広げる大乱舞・・・!
写真では表現できないほどの美しさです
そいつをデジタルデーターで残しておきたい・・・
その一心で今期2回目の大山出撃となりました


釣りではまずありえない早朝6時30分ポイント到着!

お祭りが始まるまで腹ごしらえをしながらゼフの登場を待つ

masumizu1150.jpg


ブナ林に日が差し始めると何処からともなくエメラルドグリーンに輝くミドリシジミが現れます

jyozan1184.jpg


9時を回る頃にはジョウザンミドリの大乱舞が始まり・始まり!

masumizu1186.jpg


ボクの写真技術ではほんとにお粗末ではありますが・・・
こんな具合です・・・

masumizu1158.jpg

イワシの群れがグルグル回るような大騒ぎで・・・

masumizu1188.jpg

↑のオスは完全にスクランブル体制にはいってます
オスどおしの占有行動で木の枝にとまって開翔を始めます
早い話が縄張り争いですな!

masumizu1207.jpg


お昼頃までシャッター押しまくりの大爆釣!

100枚ほど撮れました

もう満腹です!!

それではオプション撮影に切り替えです

masumizu1240.jpg


アサギマダラがフワフワと飛んでました

masumizu1256.jpg


草原のお姫様

ヒメシジミ

午後1時蒜山で少し遅い昼食を済ませて伯耆の国とお別れです!

めでたし!
めでたし!



Nikon D90+Tamron SP AF180mmF3.5 Di MACRO  SP AF90mmF2.8 Di MACRO

OLYMPUS E-3+ZD14-54mmF2.8-3.5


プロフィール

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気情報

GoldenMean タイドグラフ

単位の換算

OLYMPSU FotoPus

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。