01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

週末のゴソゴソ 

今日夕方からの明石の潮位はどん底です

天気はいいのですが・・

悩みますな~

本日は休養にしておきましょう


先日のタッチングて使ったジギングタックルなどゴソゴソしておきましょ

リールとロッドは洗って乾かせばおしまいなのでメタルジグを磨いておきます

jig2160461.jpg

タチジギで使ったのはこれだけ↑

サクリファイス・リーフ・ダブルオレンジはボッコボコにしましたが最後はブチ切られてロストしちゃいました

モデルチェンジしたサクリファイスⅡダブルオレンジとMGパープルそれに真鯛ゴールドを補充!

オレンジだけにすればええのに紫と緑も買ってしまうのがアングラーなんですわ・・

しかしです・・・

お安いブランカのチャートがよう釣れました

カラーも重要でありますがシルエットなのかな~?


タチジギにはお安いジグが重要になります

だってロスト率を考えると痛いもんね~

はっきりとは断言できませんが大きなジグは喰いが悪いようでした

船釣りはジグを落として巻くだけで釣れると思われますがそんなに甘いモンでもないのですよ

反省点は多々ありますがヘタクソなんでしょうな(笑)


さて・・

フックはまだまだ使えますので556をシュッ・・

メタルジグは毎度おなじみのピカール君で磨きます

リーフはあまり磨きすぎると塗装皮膜に影響が出ます

ハゲるんですわ・・

青モンではリーフも釣れるのですがそれは以前のお話で・・・

今は断然ナムジグです

自分のジグでは最強ですな!

それに磨く楽しみが・・・

num01020.jpg

一見新品のようでしょ・・・

昨年のポン海で使ったジョーカーもこの際ピカール君で磨いておきました


num01021.jpg

噛み傷は消えませんが擦れ傷はほぼ完璧に消えてしまいました

これはジグ表面のアクリル塗装がそこらのジグと違って丈夫だからです

少し高価なジグですがロストしない限りかなり長持ちします

自分ではナムジグのパフォーマンスの数パーセントしか出せていませんがよう釣れるジグです

鉛で出来ていますが実はこのジグ・・・良く泳ぐんですよ


メタルジグもプラグやワームのように泳がせることが大切やと思います

ロッドアクションやリーリングをしっかりマスターすればその破壊力は凄い

修行せなあきませんな!!


DSnum01014.jpg

ブル・ピンとチャートはかなり使い込んでいます

下の限定カラー リアル・マイワシは新品です

画像ではどれも新品に見えますね


磨けば蘇るナムジグ・ジョーカー!


おっと!

腕も磨かなあきませんな~(笑)


スポンサーサイト

プロフィール

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気情報

GoldenMean タイドグラフ

単位の換算

OLYMPSU FotoPus

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。