04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

「たこフェリー」再開へ  

     PCTAKO190345.jpg




神戸新聞ニュースによりますと昨年11月から運航を休止している明石淡路フェリー(明石市、愛称・たこフェリー)について、同社が小型のフェリー船を購入し、12月に運航を再開させる方向で調整していることが20日、分かった。車は積まず、明石海峡大橋を通行できない125cc以下の単車と自転車、旅客を運ぶという。



いよいよですな!

バイク乗りにとって待ちに待った一報ではないでしょうか

今期のエギングはまったく気合が入っていませんでした

しかしたこフェリーが復活するのならかなりやる気が出ますな!


ところがちょっと気になる事があります

「125cc以下の単車と自転車、旅客を運ぶ」というところです

秋のエギングはバイクでタマネギ島をウロウロするのが楽しみでコマジェ125に乗っていましたが・・?

先日コマジェを手放してシロウサギ250に乗っておりますが・・?

う~ん・・・

困った!!


      MJ01160.jpg

ここで少しシロウサギ君の収納庫などなどに触れておきます


250の収納スペースは125の比ではありません

シート↓には大容量60ℓの収納ボックスがあります

ライトタックルで釣りに出かけるには十分な容量が確保できます

この秋は慣らし運転がてら日帰りツーリングに出ております

っで、カメラを収納する方法をいろいろ模索しておりまして・・・

MJ01155.jpg


愛用のオリンパス・ペン君を収納するのにピッタリなボックスがありました

コンソールのBOXボタンを押しますと・・・

MJ01144.jpg

左側のフロントトランクが開きます

市販のカメラ用ソフトボックスがピッタンコ!

MJ01147.jpg

これならバイクのシートを開かずに簡単にペン君を取り出すことができますな!

スペースに余裕もありマクロレンズ1本ぐらいなら収納可能です

ペンなどのマイクロフォーサーズシステムは単焦点レンズで組んでいます

ズームはオマケの標準のみでどでかい望遠は必要ないです



リモコンキーでデュアルオープンシートを開くと・・・

MJ01175.jpg

ヘルメットと雨具に地図そして小物類が入っています

ニコンのデジ一眼はオレンジのソフトボックスに収納する予定で目下検討中

まだまだ収納には余裕がありますが空きスペースも確保しておかなくてはね・・

最近のバイクは便利になりましたな~(笑)


スポンサーサイト

« ややこしいね~!  |  作業完了! »

この記事に対するコメント

タコフェリーの件ですが、22日の朝刊によるとあわじ市以外の関係の市には事前の連絡もなく、また社内でも取締役会にかける事もなく社長が手付けを打った、との記事がでてました。また、乗り場はジェノバの場所になるらしくタコや無いやんか!と明石市長がクレームを付けている模様です。しかしお金だけはタコの資産を使用しているとの事!まだまだもめそうですね。

丸山 #qDfdtOiE | URL | 2011/10/22 11:59 * edit *

丸山さん、お久しぶりです!

ボクはジェノバの社長を応援しますね
市長や役人任せではこの問題は何時までたっても先送りになりそうです
「たこ」のネーミングとか言ってる場合じゃなく行動を起こすことが大事ではないのか
再開を待つ市民は大勢いるはずですからね

こうちゃん@管理人 #wsNMEd3k | URL | 2011/10/22 13:16 * edit *

う~ん・・・

一応、「役人サイド」の見解としては、たこフェリーが「第三セクター」で“半民半官”の運営方式をとってましたから、明石市としては、株主として、その“スポンサー(市民)”からの反発(議会での追求)を考えると、譲れないんでしょうね・・・

これには、「たこフェリーは、明石のモノ」との認識があるゆえ、ジェノバ(淡路市の会社)が運営主体になると、「明石から淡路への船」が「淡路から明石への船」の意味合いが強くなるからかも・・・

ジェノバとしては、淡路市を通じて、明石市に調整をお願いしていたようですが、こうちゃんが指摘している通り、行政の最も悪い面、「決定までの遅さ」が、この問題を引き起こしていると思います。

ただ、悲しきかな、役人には、「成功→当然、失敗→責任追及」の宿命がありますから、何事も慎重になって「安全牌」を選択しがちですから、仕方ないんですけど・・・(泣)

しかしながら、明石市長が、クレームの一つとして「車を運ばない」のを言ってるようですが、これは、どうかと思います。明石海峡大橋が出来てしまった限り、その区間のカーフェリーの運行は、利用者数からも、赤字運営を招くのは明らかであり、民間なら、その選択をしないのは、当たり前でしょう・・・だから、橋を利用できない方のための「住み分け」が最良の選択だと思います。

と、いう事で、こうちゃんには申し訳ないですが、白ウサギの時は、橋を利用してもらいたいと思います。(笑)

ぐんたろ #1zKhleO2 | URL | 2011/10/23 21:25 * edit *

ぐんたろさん、まいど~!

役人側からの見解ありがとうございます

赤字経営は困りますがそれでも民間がこれだけ頑張ろうとしている様子は市側にも伝わっているはずなんですけどね・・

しかしシロウサギが乗れないなら子ウサギでも調達せなあかんね~(笑)

そんなことより岩屋~明石間の人の流れを一刻も早く復活させてもらいたいですな

ボクは物心が付いた頃から明石海峡のフェリーを見て育ちました
播但汽船やフェリー乗り場は悪ガキ達の遊び場でもありました
連絡船は明石海峡の風景の一部なんです
大橋のおかげで便利にはなりましたが・・
便利を追求するあまりに莫大な費用と自然破壊が付きまとっています
最近は昭和の風景などの写真展などもよく見かけるようになりました
明石だけでなく何処の地方や都会にも昭和の風景がありましたね
やはりええもんはええってことですよ

海峡を航行するフェリーの姿を見られなくなったのはやはり寂しいです

頑張れジェノバ!

こうちゃん@管理人 #wsNMEd3k | URL | 2011/10/24 12:14 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tmreadyokigaru.blog42.fc2.com/tb.php/264-0297181e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

天気情報

GoldenMean タイドグラフ

単位の換算

OLYMPSU FotoPus

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。